【保存版】タイ旅行での注意点や気を付けたい5つのポイント【生活編】

チェン
こんにちは!
海外情報を発信してます。
チェン(@chen_traveller)です!

 

世界中の人々に人気の国
微笑みの国「タイ

 

 

チェン
東南アジアは初めてだけど
衛生面は大丈夫かな?
どんなことに注意すればいいだろう?

 

このような疑問に答えます!

 

チェン
訪タイ10回以上の僕が
実際の経験をもとに、
気をつけたいポイントを
まとめました!
タイ旅行で気を付けたい5つのポイントを紹介!
タイ初めての観光客の方におすすめ!

タイの危険・治安についてはこちら。

タイの危険性や犯罪などはこちらの記事にまとめてあります。

旅行予定の方はご確認ください!

 

合わせて読みたい

関連記事

チェン こんにちは! タイの治安や安全について書きました。     タイに行くんだけど、治安は大丈夫かな? 初のタイだし、少し不安… こんな疑問に答える記事を書きました! &n[…]

タイ 治安 犯罪

タイ旅行で気を付ける5つのポイント

caution

衛生面

水道水は飲めない!

これは常識かもしれませんが、
タイでは水道水を飲むことはできません

 

飲料水はコンビニやスーパーマーケットで
ミネラルウォーターを購入しておきましょう。

持ち物やホテルに常備しておくと便利です。
タイでは10バーツ前後(約30円)と安い値段で
ミネラルウォーターが買えます。

 

口に入れるのに抵抗ある方や、お腹が弱い方は、
うがいや歯磨きの際にもミネラルウォーターを
使用
する
のがオススメです。

 

また、水道がない時の手洗い用にもなりますので
タイではモネラルウォーターは必需品です。

屋台飯に注意!

タイ名物といえば、「屋台飯」。

 

これを楽しめればタイ旅行が何倍にも楽しめます。

 

ただ衛生面が心配なんですよね。

 

屋台に行ったことある人は分かるんですが、

ハエは飛んでるし、
目の前に車走りまくってるし、
溶けるほど暑いのに常温で食材置いてるし、
手袋してない店がほとんどだし、
手袋してても「いつから使ってんの?!」ってくらいヨレヨレだし…笑

 

それでも屋台飯は、
安い・うまい・はやいの3拍子。
大好きなので僕は必ず利用してます。

 

ただ屋台によっては衛生面が悪い状態
営業を行なっているものもあります。

屋台の注意すべき点・安全な屋台の見分け方

生もの
火が通っていないものには十分注意しましょう。
ソムタム(タイのサラダ)やフルーツなど。
火が通ってても不安はありますが、
生よりはマシです。

 

水道がない
食器洗いや手洗いを水道でしている屋台はまだマシです。(あまりないけど笑)

ただ雨水を溜めたバケツや川の水で洗ってる
屋台も稀にあります。
屋台の裏側を見て判断するといいでしょう!

 

保存方法
多くの屋台は食材の下に氷を置いていたり、
クーラーボックスを使っています。

ただ屋台によってはフルーツや肉などを、
冷蔵保存してないことも。
食材が傷んでる可能性があるので、
その場合は避けましょう。

封の開いた水・氷に注意

上2つとほぼ同じですが、
屋台での水や、氷に注意しましょう。

屋台で無料で水が飲める場所もあります。
簡易ウォーターサーバーなどの場合は注意。
必ず封の開いてない飲料を飲むようにしましょう。

 

氷も十分注意
飲食店や屋台によっては、水道水を凍らせて
使用している場所もあります
ので、
注意しましょう。

病気や怪我

交通事故に注意

タイは交通事故での死亡率が高い国!!

荒い運転や信号無視は日常茶飯事なので十分注意しましょう!

またタクシーでもシートベルトを着用しましょう。

蚊に刺されると危険も…

タイでは日本以上に
虫刺され対策を注意しましょう。
刺されるとデング熱などにかかる
可能性があります。

虫よけスプレーや蚊取りを持参するのがおすすめ。

野良犬はとても危険!!

犬や猫を見るとかわいいので触りに行く方も。

 

もし噛まれてしまえば狂犬病のリスク…
狂犬病は発症すれば致死率ほぼ100%
といわれている恐怖の病気。

 

必ずワクチンを打つ必要がありますし、
旅行も台無しに。

 

犬だけでなく、猫やコウモリ、ネズミも
感染経路になる可能性はあるので、気をつけましょう。

 

猫が可愛いから触ったり、タイの野良犬の写真を撮るために近づいたりすることは危険なので十分注意してくださいね。

タイは常夏の国

タイは1年を通して気温が高い国。
食中毒もそうですが、熱中症や脱水症状にも注意してくださいね。

 

こまめな水分補給を忘れずに!

インフルエンザ(コロナウイルス)

旅行中に風邪や熱になると最悪…

人口密度が高く旅行客も多いタイでは、
感染には十分注意しましょう。

 

マスクを使用し、感染防止や
手洗いうがいを欠かさないこと。

大気汚染

昔はバンコクで綺麗な青空が見れていたのですが、
最近だと曇ってることも多い…

 

原因はPM2.5などの大気汚染
日本よりも汚染状況がかなり悪いです。

 

旅行前はこちらのサイトを参考にするか、
バンコク 大気汚染」で検索して確認してください。

 

旅行中はマスク着用をおすすめします!

タイでのマナーとルール

女性は僧侶に近づかない

女性の方は僧侶に触れないようにしましょう。

 

タイの僧侶は、女性に触れられると
今までの修行の成果が無くなってしまう
と考えられています。

 

最低限のマナーとして
極力近づかないようにしましょう。

公共機関は飲食禁止

バンコクの公共機関(BTS,MRTなど)では飲食が禁止されています。

 

改札や入り口付近で持ち物検査を行なっている場合もあります。

 

その際、手持ちのドリンク(タピオカドリンク、スムージーなど)は、捨てるよう命令される場合もあるので十分ご注意を!

子供の頭を触ってはいけない

タイでは頭には精霊が宿ると信じられているので、
子供の頭を撫でるのはNGだと言われています。

 

昔と比べると、気にしない若者も増えたようですが、触らないのが吉でしょう。

寺院でのマナー

タイ旅行では寺院観光はマスト。

しかし、タイで寺院は神聖な場所
服装やマナーにも十分注意しましょう。

肌の過剰な露出はNG
寺院によっては、ショートパンツやキャミソールが
禁止されている場所もあります。

 

撮影に関しても注意。

近年ワットパクナムなどの、いわゆるインスタ映えスポットに行く方も増えています。

注意したいのが大声や撮影
大声で騒いだり、テンションが上がって盛り上がることは十分注意!

ワットパクナムで騒いだり、仏塔の前で失礼なポーズで撮影したりしている日本人がニュースで話題になったこともありました。

世界中に恥ずかしい姿を晒さないよう、十分気を付けましょう!

関連記事

ライブドアニュース

タイ・バンコクのパクナム寺院に日本人観光客が殺到しているという。美しい天井画のある仏塔が「インスタ映え」するためだそう。…

タイのトイレ事情

トイレが少ない

日本に比べると
トイレが借りれる場所は少ないです

 

コンビニ・駅・レストランには無いことがほとんど。

 

デパートやショッピングモール、ガソリンスタンドには、トイレがあることが多いので、覚えておきましょう。

 

また、トイレを見つけたら行けるうちに行っておきましょう。

有料の場所も

場所によっては、トイレ利用にお金がいることも

 

お金が必要なトイレは、入り口にお金を回収する人がいたり、ゲート式になってます。

 

またトイレットペーパーが設置されていなくて、購入する必要があるトイレもあるので、必ず利用前に確認を!

紙は流してはいけない

タイでは下水設備が整っていないので、
トイレにペーパーは流してはいけません

 

必ず個室に専用のゴミ箱がありますので、
そちらに入れてください。

覚えておくといいこと

立ち止まる時間がある

タイの風習で公共の場所では
1日に2回音楽が流れ
立ち止まるという習慣があります。

 

毎日8時と18時に音楽が流れ、運転中や、
医療業務に関わっているなどの場合を除き、
その場で静止しなければなりません

女性や僧侶には席を譲る

タイでは女性や高齢者、僧侶には席を譲る習慣が自然と定着しています。

 

必ずではありませんが、座っている場所が優先席の場合には注意してくださいね。

チップの習慣がある

タイではチップの習慣があります。

 

・中〜高級ホテル
・スパ、マッサージ
・タクシー(お釣りの端数でいい)
・高級レストラン

などではチップ支払いがベターです。
チップのために小額紙幣を
ある程度準備しておくのがおすすめです。

関連記事

関連記事

チェン こんにちは!タイを愛する男。チェン(@chen_traveller)です!   今回はタイ旅行でのチップについて解説します!   タイは日本と違って一部チップの習慣があります[…]

タイチップ

あると役立つ!タイ旅行便利グッズ

タイ旅行であると便利なグッズはこちら。

・虫よけグッズ
・かゆみ止め
・日本の薬
・アルコールなど消毒グッズ
・マスク

楽しいタイ旅行を!

海外では日本よりも注意することが多いですが、
気を付けて安心・安全な旅行を楽しんでください!

 

各種SNSでも情報発信してますので是非フォローお待ちしてます😄
Twitter(@chen_traveller
Instagram(@chen_traveller

 

 

合わせて読みたい

タイのベストシーズンは!?タイ旅行おすすめの時期まとめ

タイって危ないの?治安は?犯罪や対策をまとめました

【バンコク】フォトジェニ旅がしたい!タイのインスタ映えスポット特集!【映え評価あり】