一人で旅行ってどう?メリット・デメリットまとめ

こんにちは!
一人旅の魅力について書きます!

 

みなさんは一人旅をしたことがありますか?

1人で何が楽しいの?
寂しくないの?
友達いないの?恋人いないの?
危なくない?
面白くなさそう…

 

こんな感じで、今まで周りから色んなことを言われてきましたw

ただ僕は一人旅をすることで、得られるものがたくさんあると思います。いままで見えなかった世界が見える、人として成長したりメンタルが多少強くなったりw

 

結構勘違いされやすいのが、「他人との旅行は嫌い、一人旅しかしない」なんて思われることがありますが大間違いです。笑 もちろんそういう人もいますが、私は「一人旅には一人旅の良さがある」と思っています。
なので友達や家族の旅行も大好きです。

 

周りにおすすめしている時は、一つの旅のスタイルとしておすすめしてます。

もちろん、「一人旅すれば、こんな知識・スキルがつく!」「一人旅は生きてる間に一度はしないと損!!」
ここまで言い切れる自信はないです。なにかあっても責任取れないですしね…

 

でも海外一人旅の魅力を一人でも多くの人に伝えたい。
なので今回は一人旅する理由や長所・短所を、まとめてみました!

 

「心が強くなる」「勇気が出る」や「自分を探せる」などは、正直本人次第・旅行次第で変わることだと思います。ですので今回は、あくまでも現実的な点をお伝えします

「お、意外と一人旅もいいのかも?」なんて思ってもらえれば大満足です。

海外一人旅をする理由、長所や短所

一人旅

一人旅をする上でのメリットやデメリットや私が一人旅をする理由を書いていきます。あくまでも個人的な感想ですので、それを踏まえて読んでいただければ幸いです。

一人旅のいいところ

一人旅は、良くも悪くも全部自分次第。なにをするのも自分で決めれますし、自分で決めないといけません。

 

予定も自由自在だし、他人を気にする必要もありません。

チケットを取るのだって自由

旅行計画の一歩目、チケット予約。

これから下に書くよくあるシチュエーション、一人旅なら全く気にせずに予約できます。

 

複数人の旅行でありがちなのが…

  • チケットはいつ取るの?まだ取らないの?
  • 誰が取るの?
  • ツアーにするの?個人手配?

 

移動手段を決める時

  • 国内なら、「バスにする?電車?」
  • 海外なら「飛行機どうする?格安航空?」
  • お金かけていい?節約する?

 

旅行日を決めないと…

  • 「○月どう?」
  • 「ああーその月連休ないんだよね。○の週は?」
  • 「逆にそこは仕事だー」

 

家族や親友なら言いたいことも言えますが、雰囲気が悪くなるので言いたいことも言えないなんてことも。

 

でも一人旅なら自分で予約して、自分で日程決めて、思い立った日に旅行ができたりもします。

会社員だったころ、「急遽今週末3連休もらえた!」なんて時に、弾丸台湾旅行に行ったなんて経験もありますw

好きなホテルを予約できる

旅行で意外と大事なのが泊まる場所。寝ることさえできればいい!なんて人がいれば、ホテルは綺麗な場所じゃないと許せない人もいます。

「せっかくの海外旅行なんだから良いホテルで素敵な思い出作りたい。」
「ホテルに◯万円かけるなら、その分◯◯に使いたいなあ」

どちらが間違ってる・正しいなんてことは絶対にありません。ここは価値観の問題なので、しっかりと話し合う必要があります。

 

なんとしかし、一人ならビジホだろうがゲストハウスだろうが、野宿だろうが自由なのです。

 

私はホテル代は節約し、食べ物や観光に惜しみなくお金を注ぎ込むスタイルですw

観光ルート決めるのも自由

自分が見たい場所、行きたいところを好きに決めれます。

食べて食べて食べまくる1日を作ったり、せっかく旅行にきたのに何もしない1日を作るなんて贅沢な予定を立てても誰にも文句は言われません。

 

世の中には、寺院巡りが15分で飽きる私みたいな人間もいます…w

起きる時間、寝る時間が自由

就寝・起床時間も自由です。

私は、旅先でアラームをセットせずに起きるのに幸せを感じます。

ただ1人だと寝坊しやすい…。あそこ行きたかったのに。

 

夜パーティーに行こうが、早く寝ようが、自由な生活を送ることができます。

食べたいものや買いたいもの

食べないという選択肢、せっかくの旅先だけどファストフード。

お土産は10分で済ませる。服を買いたい。

 

などのわがままも一人旅なら可能。

急なプラン変更にも気を遣うことはない

旅行には予測できない事態が起こることも。

・貴重品を無くした。
・体調が悪い
・行きたい場所が急に変わった

もちろん一緒に旅行に行くほどの仲の友人・家族ですから、相手は快く受け入れてくれるでしょう。でも少し気を遣ってしまいますよね。

 

一人旅なら誰かに気を遣う必要がありません。

 

 

ただ一人旅には良いところばかりではなく、短所もあります。

一人旅のデメリット

友達

一人旅はいいことばかりじゃない

一人だとできないことや、悪い部分もあるんです。

旅行中の費用が高くつく

複数人で割り勘できるものなんかは1人だと高くつきます。

タクシー
・一部現地ツアー料金
・ホテルの部屋代(2人以上の部屋)

特にタクシーは複数人で利用すれば最強です。下手に公共機関を使うより安く済むこともあります。

海外は日本のホテルと違い人数分の料金ではなく、部屋代の料金なので2人で部屋代を割ることが可能です。(1人部屋は不可)

食べ物のシェア

1人だと食べれる量に限界があるので、食べ物のシェアなんかができません。複数人なら色んな料理を頼んでシェアできるので、一度にいろんな料理が食べれます。

 

思い出は自分だけのもの

1人なので思い出は共有できません。友達や家族と旅行し、帰国後に、「あれ楽しかったねー」と振り返ることも楽しい。

 

一人旅のエピソードは、よほど面白いか貴重なエピソードじゃない限り、誰も興味ありません…泣

写真を見て振り返るだけでも十分楽しいですけどね!

一人旅の危険度

一人は複数人よりもぼったくりや犯罪に狙われやすいです。

 

特に夜になると余計。僕も、こんなとき誰かいたらなーなんてことが山ほどありました。

一人旅のメリット・デメリットまとめ

海外一人旅

一人旅は素晴らしいものです。自由=自分で何かをしないといけないので、個人的には成長に繋がるものだと思います。僕は一人旅がきっかけで、勇気・自信がつき、ちょっとのことでは動じなくなり、危険を感じとる能力などがつきましたw

また、一人旅すると、次に誰かと旅行に行く時はめちゃくちゃ楽しいです。

 

一人旅は自由な分、自己責任なので安全だけには気をつけて、ぜひ一人旅を楽しんでください!