楽天カードって海外旅行で活躍する?実際に使った感想レビュー

チェン
こんにちは!
海外情報を発信してます。
チェン(@chen_traveller)です!

海外旅行に必須グッズといえば、クレジットカードですよね😃

 

恐らく、海外旅行に行ったことある方は1枚以上は必ず持っているはず

(持ってない人は是非この機会に作ってください😌)

 

ちなみに僕は、海外に行く時は必ず2枚以上は持っていきます

旅行時に多く活躍してくれているのが、楽天カード。

 

テレビでもよくCMしていますし、聞いたことある方が多いと思います!

1枚は持っておきたいカードの1つですが、実際使うとどうなんでしょう?

 

・楽天カードって必要?
・楽天カードの種類は?
・海外旅行でのメリット・デメリットを知りたい
・実際使ってる人の声が知りたい!

 

こんな悩みを解決できる記事を書きます😌

 

僕が実際に使っている体験や、メリット・デメリットをバカ正直に書きます。笑

ですので信頼性はありますが、海外旅行しない人にすれば参考にならないかもしれません。悪しからず😅

海外旅行に楽天カードってどうなの?

結論から申しますと、楽天カードは1枚は持っておきたいカードです!

年会費無料!
ポイントがザクザクたまる!
申し込みが簡単!
審査が早い!

 

など、数あるクレジットカードの中でも評判の高いカードです。

楽天市場や楽天トラベルなどのサービスを組み合わせることで、より便利に使えます。

 

その便利さは、海外旅行でも真価を発揮します。

海外旅行に行く機会のある方には、かなりおすすめのカードです!

 

なぜ海外旅行におすすめなのかを、順に解説していきます。

楽天カードのメリット5つ

楽天カード

海外旅行に年に3回以上は必ず行く僕が、実際に利用して感じたメリットを5つ紹介します。

 

楽天カードを検討している方は是非チェックしてみてください。

 

楽天カードのメリット

4つの国際ブランドから選べる
②ポイントが溜まりやすい
③18歳以上であれば申し込める
セキュリティ対策ばっちり
旅行先でのトラブルもサポート

楽天カードメリット①ブランドが選べる

クレジットカード

楽天カードでは4つのブランドから選ぶことができます

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express

 

自分で好きなブランドを選ぶことをできるのは大きなメリット。

 

例えば、
今VISAを持っている方はJCBを作ったり

今JCBを持ってるならマスターカードを選んだり

こういったことも可能になります。

 

海外旅行では複数の国際ブランドのカードを用意しておくのがいいです。

なぜなら、海外では場所やお店によって、使えないブランドがあることも。

 

初めての方はとりあえず、VISAかマスターを選んでおくと、大抵問題ありません。

 

カードを持ってる方は、今自分が持っているブランドとは別のブランドを選ぶことをおすすめします。

楽天カードメリット②ポイントが溜まりやすい

楽天カードはなんといってもポイントが溜まりやすいです。

 

基本のポイント還元率は100円で1ポイント(1%)

普通に買い物しているだけでもザクザクポイントが溜まります。

 

溜まったポイントは1ポイント=1円で使うことができます🙂

 

海外旅行先のホテルの支払いやお土産で、ポイントがたまるので、とてもありがたいですね!

楽天カードメリット③18歳以上であれば申し込み可能

楽天カードは、18歳以上であれば申し込み可能です。

 

なので、大学生になったばかりの方でもOK!

学生旅行や学生バックパッカーの強い味方ですね!

 

ただ審査はあるので、アルバイトなど収入はあった方が有利です。

楽天カードメリット④セキュリティ対策が豊富

楽天カードはセキュリティ対策が万全なので、海外旅行でも安心して利用できます。

 

例を挙げると、

カード利用時におしらせメールが届く

インターネット上でクレジットカードを不正に利用されても金額保証してくれる

などといった、様々なセキュリティ対策があります。

 

海外では思わぬ被害がたくさんありますので、こういった対策をしてくれているカードは安心ですね。

楽天カードメリット⑤トラブル時も安心

楽天カードにはいろんなトラブル時も安心な保証、サービスが付帯しています。

 

海外旅行傷害保険が付帯

海外旅行傷害保険が利用付帯でついています。

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任(免責なし) 2,000万円
携行品損害(免責金額3,000円) 20万円

 

年会費無料にもかかわらず、この補償内容はかなり便利。

 

1つ注意点は、利用付帯なこと。デメリットで後述します。

 

この保険であれば、医療費の高い国でなければある程度安心。

ただあくまでも付帯保険ですので、これ1つあれば海外どこに行っても大丈夫!なんてことはないですが、ないよりはいいですね。

海外旅行先でのサポート

カードを紛失した際の専用問い合わせ先や、現地でのカード再発行、病気や怪我の際の日本語アシスタントサービスなど、サポートも充実。

 

旅先で急遽病院を利用しなければならない時に、英語が話せない方だと不安ですよね。

そんな時に24時間365日利用できるアシスタンスサービスは楽天カードの強い利点

 

海外旅行中、持っているだけで安心なカードです。

楽天カードのデメリットは?

デメリット

攻守共に隙がない楽天カードにもデメリットはあります。

僕が使っていて感じたデメリットを2つ紹介します。

楽天カードのデメリット

①海外旅行保険が利用付帯
メルマガが多い

楽天カードのデメリット①海外旅行保険が利用付帯

メリットの部分で、楽天カードには「海外旅行傷害保険」が付帯している、と説明しました。

 

しかし、注意点が1つ。

この海外旅行保険は、持っているだけでは補償されません。

知らずに持っていってしまうと、保険がおりず、思わぬことになるかも。。。

 

保険が有効となるには、日本を出国する以前に下記に該当する代金を楽天カードで支払っていること。

楽天カード公式サイトより引用

 

楽天カードの海外旅行保険を付帯するには、出国前に旅行代金の決済をしていなければなりません。

航空券代やツアー代、空港までの交通費を楽天カードで決済しなければなりません。

 

現地での決済や、宿泊先の支払いは対象ではないので注意が必要

 

僕が他に持っている年会費無料のカードで、自動付帯のついているカードもあります。

楽天カードは利用付帯な分、そこがデメリットかなーと思いました!

 

楽天カードのデメリット②メルマガがとても多い

楽天カード1番のデメリットは

広告がとても多いことです。

 

特に受信設定を変えていなければ、1日に何通もメールが届きます。笑

受信設定で拒否設定すれば、ましにはなるんですが。手間がかかる…。

 

便利で優秀な反面こんなデメリットもあります。

旅行での楽天カードの評判は?

実際に楽天カードを使っている人の声を集めてみました!

良い評判まとめ


チェン
不正利用で連絡が来るのも安心ですね!

 

 

悪い評判まとめ


 

チェン
楽天カードは月末締め、27日払いだから人によっては不便😅

 

チェン
デザインは…笑 スタイリッシュではない。笑
でも首から下げて歩くわけでは無いし気にしません!

チェン
ブランドを間違えて選んでしまうとこんなことも!

 

海外旅行に行くなら持っておいて損無し

旅行に行く方も、そうでない方も、楽天カードは1枚持っておいて損はないです!

特に、現在クレジットカードを1枚しか持っていない方や、作ろうか迷っている学生の方には強くおすすめします!

 

実際に僕も使っていますが、とても便利で優秀なカードです!

海外に行く時は必ず僕の財布にレギュラー入りします!😄

 

初めての方は「VISAマスターカード

既に持っている方は、自分が持っているブランドとは別のブランド

を選ぶようにしてくださいね!

 

最後にメリット・デメリットをもう一度まとめておきます!

 

楽天カードのメリット

4つの国際ブランドから選べる
②ポイントが溜まりやすい
③18歳以上であれば申し込める
セキュリティ対策ばっちり
旅行先でのトラブルもサポート

 

楽天カードのデメリット

①海外旅行保険が利用付帯
メルマガが多い

 

是非楽天カード公式HPをチェックしてみてください。

 

\今なら新規入会で最大5,000ポイントプレゼント/