タイ旅行での両替は?両替のやり方とおすすめの両替所を紹介!

リチ子さん
・おすすめの両替方法が知りたい

・空港での両替は損?

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事を読めば
お得に旅行できます🙂

 

訪タイ歴10回以上の僕が実際にやっている方法も
交えて紹介します!

 

・両替のやり方を知りたい
・1円でもお得に両替したい

タイバーツ換金 おすすめの両替場所は市内へ

市内

市内での両替

バンコクでの両替の定番は市内での両替

 

空港での両替は、市内の換金所よりも
レートが低いです。

 

例え数百円の差であったとしても
金額が大きいと損する金額が増えます。

 

1円でもお得に両替したい方や
数万から数十万円両替する方は
市内で両替するのがおすすめです🙂

市内で両替するメリット2つ

換金レートがいい

空港に比べると、市内は換金レートが高いです。

 

空港はレートが低いです。
また空港内では協定があるため
どの両替所もレートは同じ

 

その反面、市内の両替所では
自分の両替所に来て欲しいと
競争が起こりレートが上がります

必要になる度にその都度両替可能

バンコクの街中には両替所が
数えきれないほどあります

 

駅構内にもありますし、
デパートにも、マーケットにも
あることが多いです。

 

そのため、市内にいて
急遽両替が必要になったとしても
見つけるのは簡単です。

市内で両替するデメリット2つ

場所・金額によっては空港と変わらない

バンコクの両替について調べると、
VASUタニヤスピリットなど
高レートで有名な両替所が出てきます。

 

しかし高レートの両替所が、
滞在場所から遠いにも関わらず
わざわざ行ってしまうと
交通費や労力で逆にマイナスに…

 

結局空港とほとんど変わらないなんてことも
起こり得ます。

 

その上、小額(1万〜3万円くらい)だと
その差はさらに埋まります。

 

レートの良さだけでなく
自分の両替額や両替商の場所
吟味するのがいいでしょう。

深夜営業をしていない

市内の両替所は日曜営業や深夜営業を
行っていない
ことが多いです。

 

深夜に両替したい時や
日曜に到着した時は不便です。

バンコク市内でお得な両替所は?

まずは、こちらをチェックしよう

僕がタイ旅行に行く時は
必ずチェックしているサイトが
このサイトです。

 

市内の両替所の最高レートを
ランキング形式で毎日更新しています。

 

1円でも高く両替したい方は
チェックするのがおすすめです。

タイバーツ満員御礼両替所

バーツ 両替ならタイバーツ満員御礼両替所でお得な両替所情報を確認してから! タイ/バンコクにある両替所や銀行の両替レート…

バンコク市内のおすすめ両替所3つ

おすすめ

常に高レート 「Super Rich」

高レートで有名な両替所
Super Rich(スーパーリッチ)

市内に支店が多く、
駅やデパート内で良く見かけます。

この看板を見つけたらそこで両替すれば
間違いはないといっても過言ではありません😌

 

中でもおすすめが
Super Rich Thailand(スーパーリッチ タイランド)」

 

高レートかつ、人気のサイアムエリアにあります。

歩いて行ける場所に
Super Rich 1965」や
Grand Superrich」があります。
近いので可能であれば直接レートを確認するのも
いいと思います!

 

Super Rich Thailand 基本情報

営業時間 月〜金9:00-18:00 土・祝9:30-17:00
定休日 日曜
住所 Googleマップで確認する

土日も営業 「K79 Exchange」

市内の多くの両替所は
日曜が定休なことが多いです。

 

しかしBTSオンヌット駅最寄りの
K79 Exchangeは日曜も営業しています!

 

レートも他の両替所と大差はありません。

日曜に到着した方
オンヌットエリアに滞在する方は
覚えておくといいと思います!

K79 Exchange 基本情報

営業時間 月〜土8:00-19:00 日曜8:00-18:00
定休日
住所 Googleマップで確認する

アクセス抜群! VASU Exchange

アクセスが抜群なのが
VASU Exchange(ワスエクスチェンジ)

 

BTSナナ駅から降りてすぐ
レートも高くおすすめ!

 

他の有名両替所は
駅から歩かないといけない場所が
多いですが、こちらは
駅から降りてすぐの場所にあります。

 

覚えていきたい両替所の1つです🙂

VASU Exchange 基本情報

営業時間 月〜金9:00-18:00 土曜9:00-17:00
定休日 日曜
住所 Googleマップで確認する

タイでの両替のやり方

タイバンコク 両替

必要なものはパスポート

両替する際はパスポートが必須です。

 

空港なら大丈夫だと思いますが、
市内だと忘れがちなので
必ず持参しましょう!

両替後は金額を確認しよう

有名な両替所だと大抵大丈夫だと
思いますが、念のためお金を
受け取った後に、金額が正しいか
確認しましょう。

タイ旅行 おすすめは現金+クレジットカード

クレジット 現金

僕は、空港で小額(1〜3万円)両替し、
残りはクレジットで済ませています

足りなくなったら、市内の両替所で両替。

タイはとても発展しているので
キャッシュレス決済できる場所は多いです!

ただ屋台や個人店では浸透していないので
場所に合わせて使い分けるのがおすすめ💡

 

お互いのメリットでデメリットをカバー!

 

クレジットで現金のデメリットをカバーする
1. 大金を持ち歩かなくていい
2. ポイントが貯まる
3. 利用明細が記録できる
現金でクレジットのデメリットをカバーする
1. クレジットが使えない場所で使う(屋台、小規模店など)
2. チップ支払いに使う

 

このように
現金とクレジットカードの
良いとこ取りをするのが
一番おすすめです😃

 

もしクレジットを持ってない、
または1枚しか持っていないなら
おすすめはEPOSカードです。

海外旅行保険は自動付帯
盗難被害なども補償。
なおかつ年会費無料という
海外旅行には最強のカード。

 

持ってない方は1枚作っておくといいでしょう!

 

既にエポス持ってるよ〜という上級トラベラーなら
無難に楽天カードも作っておきましょう。

 

ぶっちゃけ2枚持って行けば十分です。
それ以上は防犯面から
おすすめしません。

 

バンコク両替まとめ

バンコク旅行での両替について書きました。

両替所のレートが数十円しか変わらなくても
1万円以上両替すれば、数百円数千円の差になります。

 

タイは日本よりも物価が安い国。

150円あれば屋台でご飯が食べれるし
電車にだって乗れます。

 

逆にいうと、両替額が少ないのに
交通費を払って高レートに
行ってしまうのも少し
もったいない…。

 

お得に両替して
タイ旅行を存分に楽しんでくださいね😃