安くて美味しいタイ料理が味わえる穴場カフェ「イムカップ」【プラカノン】

チェン
こんにちは!
海外情報を発信してます。
チェン(@chen_traveller)です!

 

BTSプラカノン駅から徒歩4分の穴場カフェ「Imcup」を紹介します!

 

BTSプラカノン駅周辺でたまたま見つけたカフェ。

Googleマップのレビューに日本語のレビューはなく、人も混み合っていない穴場カフェです🙂

 

タイ料理がとても充実していて、コーヒーが一杯35バーツからと、お手頃価格なのが嬉しい

アクセスも悪くなく、Wi-Fiもあるのでおすすめです!

 

 

こんな方におすすめ

・ランチ利用に
・PC、ノマド作業に
・タイ料理を味わいたい人
・ローカル感が好きな人
・安いカフェを探している人

プラカノン駅周辺の穴場カフェ「イムカップ」

イムカップコーヒー

今回訪れたのは、「Imcup(イムカップ)」というお店。

店の名前はタイ語なので、調べるのに苦労しました。笑

 

 

僕が見つけたのはたまたまGoogleマップを開いていた時。

ただGoogleマップで「カフェ」と検索しても出てこなく、「coffee」と検索すると出てくる謎仕様。笑

 

BTSプラカノン駅から徒歩4分ほどの位置にあり、それほど離れてはいません。

ただ、駅近にA JourneyCraft Cafeなど優秀なカフェがあるので、最優先で訪れるようなカフェではない…。

 

プラカノンエリアでカフェ巡りをしている方や、新しくカフェを探究している方はおすすめカフェです。

イムカップはプラカノンのローカルカフェ

実際に行ってみたので、様子をリポートします。

 

お店は大通りの道路沿いにあってわかりやすいです。

ガラス張りの店内に入ると店員さんが明るく出迎えてくれました🙂

 

第一印象は、カフェというよりは、食堂のような感じ。

綺麗で明るい店内と、木で作られた椅子とテーブルがおしゃれ。

 

イムカップ カフェ

 

座席数はそれほど多くなく、ゆとりのある店内です。

店内に入りレジにて注文。

メニューはコーヒーからソフトドリンクまで充実。

イムカップ コーヒー

 

カフェラテ(40バーツ)とワッフルを注文。

おしゃれな木のお皿に乗って運ばれてきました!

プラカノン カフェ

バンコクの物価は年々上がっていますが、ここはお手頃価格なので、嬉しいですね!

スターバックスの3分の1ほどの値段でお財布にありがたい😂

 

朝9時ごろに訪れたので、朝食として食べました!

コーヒーは美味しく、ワッフルはフワフワで朝食にぴったり!

 

来店した際は、客は僕だけで、貸し切りで過ごさせてもらいました。

その後、ちらほらとお客さんは来ていましたが、ほとんどが持ち帰り、宅配サービス。

 

その持ち帰りの人たちが注文しているのが、フードメニュー。

ここはタイ料理がとても充実していてタイランチにもおすすめだと思います!

パッタイ(55バーツ)やグリーンカレー(65バーツ)などのタイ料理や、タイならではのおかずを選ぶ方式のご飯もあります。

 

プラカノン ランチ

 

どれも100バーツ以下で食べることができます!

ドリンクだけでなく、フードメニューも安いのが個人的にすごく気に入りました😄

 

また、プラカノンカフェで人気のA JourneyCraft Cafeなどは、駅前・現地日本人に人気のエリアなことから、観光客や在住日本人もちらほら見かけます。

イムカップは、Googleマップでは「カフェ」のキーワードで出てこなく、レビューも日本語はゼロ。Googleで「イムカップ」と検索しても0件です。笑

観光客や日本人は少ないと思うので、ローカル感が好きな人にはうってつけです!

 

Wi-Fiも用意されているので、PC作業も可能。

イムカップは大通りに面してして、ガラス張りなので、店内はとても明るいです。

日光の明るさがとても好きなので良し◎

プラカノン イムカップ

テーブルや椅子が木で統一されていておしゃれなのもいい。

ただ、椅子が木なので、長時間の作業は腰とお尻が爆発します。笑

プラカノン カフェ

 

 

ブログ用にメニューの写真取らせてもらったら、これもあげるよってチラシももらいました。笑

イムカップ ランチ
イムカップ メニュー

イムカップ詳細情報

名称 Imcup(イムカップ)
営業時間 7:30〜20:00
定休日 無し
公式HP Facebookはこちら
住所 Googleマップで確認
Wi-Fi 有り
駐車場 有り
クレジットカード 不可

 

プラカノン駅徒歩4分イムカップへのアクセス

アクセスはBTSプラカノン駅から徒歩4分

BTSプラカノン駅のスタバがある側の道路へ出ます。

 

行き方は主に2つあります。

Googleマップで表示される①の最短ルートと、僕が実際に通った大回りのルートです。

 

イムカップ 行き方

①のルートは最短ですので、こちらから向かうのがおすすめ。

ただ、2車線の道で歩道が片側にしかないので、車には注意しましょう。

 

②のルートからもいけますが、遠回りなので、5分くらい歩きます!

ただ、道に沿って行けばいいだけなので、わかりやすいです。

また歩道があるので、安全なルートです。

 

プラカノンの穴場カフェImcup まとめ

プラカノンにあるカフェ「イムカップ」を紹介しました!

Wi-Fi目的で利用しましたが、総合的に大満足のカフェでした!

 

Wi-Fiが快適で、店内は明るく混み合っていないので、作業がしやすかったです。

また、豊富なタイ料理と、メニューが安いことがすごく気に入りました。

 

英語メニューも用意されているので、そこまでローカル!!という感じでもなく、気軽に入れる庶民の味方!

 

プラカノン駅周辺で、カフェを探している方は是非訪れてみてください!

 

ここがいい!

・Wi-Fiがある
・タイ料理、フードが豊富
・ドリンクが安い
・ローカル色、穴場

惜しい!

・駅から少しだけ歩く
・椅子が木なので長時間は向かない

こちらもおすすめ
関連記事

チェン こんにちは! 海外情報を発信してます。 チェン(@chen_traveller)です!   海外旅行に必須グッズといえば、クレジットカード😃   今回は私も使って[…]

おすすめ