【ASQ】HOTEL DE TROJANに実際泊まったレビュー

チェン
今回はASQのレビュー記事です!

 

2021年2月にタイに入国し、無事15泊16日の隔離を終えた私がASQの感想や泊まったホテルのレビューをします!  

 

今回私が選んだホテルは「Hotel de Trojan」というASQホテル。  

 

2週間のパッケージで32,000バーツ(約11万円)と比較的安めのASQホテルです。

バンコク中心部から少し外れた、サムットプラカン地区にあります。

この記事は2021年2月の内容です。タイは2021年4月現在、隔離期間が10日間に短縮しています。最新の情報は下記に記してありますのでご確認ください。

Hotel de Trojanの最新情報

チェン
祝!隔離期間が短くなりました!

 

2021年4月より変異種の感染が確認されていない国からの入国であれば、入国後に必要な隔離期間が14日間から10日間に短縮されています。  

 

よって各ASQホテルもそれに合わせてASQ新パッケージを提供しています。 Hotel de Trojanの新しいパッケージは以下です。 【11泊12日で23,000バーツ】

HoteldetrojanASQ  

ASQホテルHotel de Trojanのレビュー

今回私が隔離施設に選んだのがHotel de TrojanというASQ施設です。  

 

少し不便なところもありましたが、総括して泊まってよかったホテルだなと思いました!

このホテルを選んだ決め手

値段の割に綺麗で安く、コスパは抜群です。  

 

またやむを得ない理由でのキャンセルはキャンセル料がかからない点も決め手でした

ASQパッケージの値段

15泊16日で32,000バーツ

ASQパッケージはスーペリアルーム、2週間で32,000バーツでした!予約時、スーペリアしか空きがありませんでした。

 

  30,000バーツ以下で探していた私にとっては少し予算オーバーでした。

支払いに関して

支払いは銀行振り込み、またはクレジット支払いです。  

 

クレジット支払いの場合、支払い手数料3%余分にかかります

客室内の様子・設備

客室内の様子などは、私のYouTubeチャンネルに動画がありますので、気になる方はぜひご確認ください!

  ASQ 隔離 タイ Youtube動画の切り抜きですが、部屋はこんな感じ。見た目は比較的きれいで部屋の広さも私には十分でした。

「マットをしいてがっつりワークアウトする」スペースは少し足りないかな。  

Hoteldetrojan
1.5L ×18本の水が用意
コーヒーは14杯(2週間分)

隔離中は基本的に、外に出れない&誰とも接触できないので、こんな風にあらかじめ必要分の飲み水・軽食・ドリンクが備え付けられています。 個人的にスナックやインスタントラーメンが嬉しかったです(^ ^)  

   本当はダブルベッドが良かったですが、満室でした。  

 

小さいバルコニーがあり、外の空気を吸うことも可能ですが、一度も出ることはありませんでした。笑 本当に小さいです。  

  景色は良いわけではなかったですが、日当たりは良かったです。日光浴しながら読書しました〜。  

 

シャワールーム。 水圧は普通、人によっては弱く感じるかも。備え付けでシャワージェル、シャンプー、石鹸、歯ブラシなどがあります。  

 
日本人には嬉しいバスタブ付き。 この価格帯でバスタブがついているホテルは多くありませんでした。

 

 部屋にはテレビもありましたが、日本のテレビなどは見れませんでした!

ホテルサービス関連

毎日の検温、除菌ジェル

 

マスクや除菌ジェルもあり、必要であれば追加でもらうことも可能です。

体温は1日2回測り、撮影してラインで報告します。  

 

他にはセブンイレブンへの買い出しサービスがあります。私は一度も使いませんでしたが…。

 

ホテルのルールで第三者の訪問は禁止されていたので、Grabなどのフードデリバリーは不可。

 

ホテル併設のカフェがあるので、コーヒーやソフトドリンクが注文可能です。

値段設定はローカルのカフェ以上スタバ未満という感じです。

ASQ  

PCR検査で陰性の場合は外に出れる

PCR検査で陰性だった場合は、1時間の外出休憩が可能なので、上記のカフェに行くことが可能です。

 

後で書きますが、なんせ説明がないのでルールが曖昧でした。笑

隔離中の食事

隔離中の食事は1日3食(8時,12時,17時)です。

 

価格が高いASQホテルだと毎日の料理を決められた中から選ぶことも可能と聞きますが、ここのホテルでは予め決められています。  

基本はタイ料理です。ガパオライス。  

 

 

麺料理も出ます。自分でスープを入れてレンジでチンしました。  

 

 

 

 

タイ料理以外にも日本食やスパゲティもたまに出ました。  

 

そのほかの隔離飯は以下のドライブに保存していますので、食事周りが気になる方は覗いてみてください!

 

ASQ隔離中の食事画像リンク⇨googleドライブ

Hotel de Trojanの良い点・惜しい点

実際にこのASQに泊まってどうだったか。良い点と惜しい点を紹介します!

 

あくまでも個人的な感想ですので、参考程度にご覧ください。

よかった点

コスパがいい

ASQホテルの中では安い部類に入るこのホテルですが、この値段で広めの部屋、バスタブ付きに泊まれたのは良かったです。

 

部屋の広さも十分ですし、テーブルもとても広く作業しやすかったです。

 

普段シャワー派ですが、隔離中は毎日湯船に浸かってリラックスしていました笑

外出できる

2回目のPCR検査で陰性の場合、外に出ることができました。

外に出たい時間をホテル側に伝え、1時間専用スペースに行くことができます。  

 

ホテルによっては完璧な缶詰状態な場所もあるので、とてもありがたかったです。

食事も満足

食事も毎日美味しく食べれました!

私は甲殻類アレルギーですが、あらかじめアレルギーがあるかも聞いてくれたので、代わりのメニューを出してもらえました。  

 

食事のボリュームも十分。泊まる前は量が足りなかった時のためにインスタントラーメンを持って行きましたが、食べることはありませんでした。

惜しい点

説明が不十分

到着後、隔離中も説明がなにもないのでホテルのルールなどが全くわかりませんでした。笑

 

簡単なルール(禁煙、外出不可)などは備え付けの紙に書いてありますが、「いつから外に出れるのか」「部屋の清掃はあるのか」「タオル等の交換はどうすれば」など分からないことが多かったです。  

 

また少し郊外のホテルだからか、英語が通じないことが多かったです。

バンコク市内からは離れている

コスパの良い分、市内からは離れています。

隔離終了後、市内までは少し距離があります

 

私はタクシーを呼んでもらい、スワンナプーム空港まで行き、そこからARL(エアポートレールリンク)で市内まで行きました。(スーツケース持って約1時間ほど…)  

追加の水が有料

あらかじめ18本の水が備え付けられているのですが、新たに欲しい場合は有料でした。 少し驚きました。

 

無料のホテルの方が多いんじゃないか…。   値段は1パック(6本)120バーツです。

ASQ Hotel de Trojan まとめ

ASQホテルの中では安い価格帯のホテルなので完璧とは言いませんが、十分満足できるホテルでした。  

 

 

2021年4月よりパッケージ内容が変わっています。

最新の情報やホテルの規定・サービスはホテルに直接お問い合わせください!